たぬき猫の健康診断へ

週末、たぬき猫の健康診断&心臓の病気の検査へ行って来ました。
半年に一度は心臓の検査に連れて行ってるのですが、
今回は半年を過ぎてしまっていたので、心臓の具合が心配でした。
今回はじめてバイオマーカーという検査もしたのですが、
結果の方は、心筋症が見つかった時から進行はしていないそうです。

そして、ダイエットの効果が少しあり300g減っていました! 微々たるものだけど…(^^;






先日、ボロにゃんも腎臓病の検査に連れて行ったので
暫くは動物病院へ行かなくても良さそうです。。

ちなみに、ボロにゃんも腎臓病が進行していなかったので、とりあえずはよかったです。

2017/03/14(火) | 野生動物の写真 | トラックバック(-) | コメント(0)

眼鏡を作りました


先日眼科で視力などの検査をしたときに
眼鏡は作っても作らなくても良い感じだったのですが
思い切って作ってみました。






近場を見るのに乱視が少々+遠視がちょこっとと言うことで
近場を見るときにだけかける度が低い眼鏡を作りました。

ようするに老眼鏡? (T-T)


老眼って早い人は25歳から始まってくると眼科で言ってました。



どうも、眼科減圧術をしてから、視力に違和感が出てきた気がするんですよね。。

でも視力自体は良いので、アメリカの眼科で言ってもスルーされてしまってました。


ちなみに眼鏡代、26000円也!

とりあえず、1ヶ月くらい試して、度が合わないなど違和感があればレンズは無料交換してくれるそうな。


それにしても、、眼鏡をかけたままちょっと離れたところを見ると、ぐらーんっとぼやけるので
調子悪いんですよね・・・  

かけたり外したりがうっとうしい。 馴れればササッと出来るように成るのかしら??






2017/02/26(日) | 甲状腺全摘出手術後の治療&通院&バセドウ眼症の治療 | トラックバック(-) | コメント(0)

現在の治療


最近の体調の方は・・・
去年第二子を出産した為、現在チラージンの量を微調整中で
一か月に一度、内分泌科へ行っていますが、
体は、だるい、眠い・・・といった甲状腺機能低下症の症状が出ています。

育児疲れもあるのかもしれないので、ちょっとよく分からないのですけどね。


低下症に成ったり、産後太り等で増加した体重と本気で向き合ってる最中なのですが、
内分泌科の先生からは、低下症の人は減量が難しいよー と言われてしまいました(´;ω;`)


まあ、そうなんですけどねー




バセドウ眼の状態は・・・
瞼の腫れは起こらないものの、調子悪いときもたまにあります。
やはり甲状腺の調子によって、いつもより光が眩しかったり物が見難いような感じがあります。  

先週、バセドウ眼症の診察では無く、眼科で綜合的な目のチェックをしてきたのですが、
視力は、1,2
近くの物を見るときは!1,0 でした。 近くを見るときに乱視が少し出るそうな。

元々、視力が良いのでちょっと気に成るので、次回眼鏡を作る予定です。。


2017/02/15(水) | 甲状腺全摘出手術後の治療&通院&バセドウ眼症の治療 | トラックバック(-) | コメント(2)

 |  HOME  |  »