たぬき猫の健康診断

たぬき猫を半年振りに健康診断に連れて行きました。


元々ケージは嫌いだけど、久々のケージだから当緊張状態になったようで、
くちを開けて舌を出してました


ゴメンね~ 
7___IMG_6494.jpg


半年ほど前、たぬき猫
首から上だけガクガクと震えるように10分位動かしていたので、病院へ連れて行ったところ
レントゲンの結果、首や神経などの異常はみつから無かったのですが、
心臓に異常が見つかって、超音波、心電図等を撮って検査したら
心筋症(肥大型心筋症っていうのかな?)の一歩手前に成ってる事が判明したのです。


それから朝晩、2種類の薬を飲んでます。

●ヘルベッサー30 1/4錠 (1日2回)
●ネオフィリン    1/4錠 (1日2回)



ちなみに、首のガクガクは一応ステロイドを打って貰ったのですが
心筋症とは関係なく、原因不明のままで、その後同じ症状も出てません。

もしかしたら、たぬき猫が私に病気を知らせる為にやったのかな???
わざわざ私の真ん前に来て、じ~~っと顔を見つめながらやってたので
なんとなくそう思ってしまいます。



薬をあげるように成ってから、急に活発に動くように成ったのでビックリしました!
全く病気らしき症状は見受けられなかったけど、
やはり、心臓に負担が掛かってたので、あまり遊んだりしなかったのかも。。

・・・・・ま、基本的にはボロニャン共々地べた専門なんですけど。



採血の結果 (拡大すると読めます)
7__IMG_6489.jpg

7_IMG_6490.jpg


今回も、レントゲンと超音波を撮りました。
結果は、薬で抑えられてるので進行は遅く成ってるそうです。 

でも、すこ~~~しづつ進んで行ってるんだ・・・と思うと悲しく成ります


先生によると、メインクーン等の大型猫は遺伝的に心筋症に成り易いそうです。

たぬき猫は、10才を過ぎてると思われる高齢猫ちゃんです。

今回の採血で、甲状腺の検査(TT4)を勧められてチェックして貰ったところ
こちらは異常はありませんでした。

私の病気の遺伝はしてなかったみたいで、ホッ ←??



問題なのは体重で
1年ほど前に7.6キロだったのが8キロになり

ヒルズの減量用のメタボリックスに変えたんですけど・・・・

fc2blog_20130925215835daf.jpg


今回、7.9キロだったんたんです

ボロニャンの減量にメタボリックスは役だったけど、高齢のたぬきちゃんには効果が無かったみたい。。


で、今回先生からヒルズのR/Dを勧められました。

サンプル
IMG_6495.jpg


先生によると、メタボリックスはエネルギーを燃焼させてダイエットさせるタイプで
R/Dは、カロリー自体が少なめに成ってる減量食だそうな。

IMG_6496.jpg


食事の量を減らして空腹を我慢させたりしたくないので
こういうフードの方が助かります。  効き目があればだけど・・・・


でも、若いボロニャンには引き続きメタボリックスを食べて貰いたいので
別々に分けて置いてるつもりなんですが、お互いに両方のフードを適当に食べてしまってます

なかなか難しいですわ

2014/07/24(木) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(1)

(。・ˇ_ˇ・。)?



コロコロッ








なんじゃコレ(。・ˇ_ˇ・。)?






















分かってるってば~♪( ´ ▽ ` ) 可愛いんだから~ ←親バカ




2014/06/29(日) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(2)

祝・たぬき猫5周年

たぬき猫が家の子になってから5周年を迎えました!o(´∀`o*ォメデ㌧o*´∀`)o 


222Photo-82e7b7f.jpg





本当は、先月の30日が記念日でしたが更新を怠けて遅れちゃいました。
たぬきちゃんゴメン

Photo-81164e5.jpg




たぬき猫も、ボロニャン同様、飼育放棄されたと思われる子で、
人に甘えたいしぐさを見せる反面、警戒心がとても強くて
うちの猫に成ってくれるまでに、1年半もかかりました。







1年半って・・・  結婚だって出来ちゃう歳月ですよね。 







今では毎日こんな状態です。  何やってんのか未だによく分かりません(A;´ 3`)

fc2blog_201406201746198ce.jpg




たぬき猫の最大の武器は、この癒しのモフモフです。




このモフモフに触り、顔をうずめると疲れが吹っ飛び
嫌な事があってもスッキリサッパリ忘れる事が出来るのです! 


あら不思議。  商売しようかしら?(๑ơ ₃ ơ)




ポチっとひと押し(*m_ _)m{{宜しくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

2014/06/20(金) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(3)

自家栽培キャットニップ

種から育てたキャットニップが食べ頃に育ちました


  







たぬき猫はいつも用心深いのですぐには飛びつきません(・∀・;)








そしていつもエラそう....(・∀・;)









気に入ってくれて良かったです ‘`♪ヾ('∀'o)ノ




ポチっとひと押し(*m_ _)m{{宜しくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村

2014/04/22(火) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(3)

猫達のダイエット p(´⌒`q)

日本へ来てから、完全家猫に成って貰ったせいか
たぬき猫のデブ化が進んでしまい
アメリカに居たときには6キロ台だったのが、
春先に健康診断に連れて行ったら7.6キロまで膨らんで(?)いました。

お腹がポンポコで太ったとは思っていたのですが、まさかの7キロ後半!(ノ△T)


ドクターからは、このままの状態が続いた場合に起りうる病気の説明をされ
たっぷりと脅され? 減量を勧められました。
そして、このときに勧められたのがこちらのキャットフード。


『ヒルズのプリスクリプションダイエットw/d』 

体重管理、糖尿病、消化器病の食事療法用

ドーンと8キロの大袋!

このキャットフードに切り替えてからかれこれ4ヶ月が経とうとしているのですが、
その間体重が減るどころか、8月には8.0キロに増加!∑(゚□゚;)


このときのたぬき猫の1日の食事の量がこちら↓

★ドライフード:85g
★猫おやつ:週に1回程度、ドライフードを6粒位



↑この時点で既に減量メニューだったのですが、
ドライフード85gを更に減らして75gにしました。



それから1ヶ月経過・・・・・


先日体重を測ったら、8.0キロのままでした。(◞‸◟ㆀ)ショボン 


ごめんね、たぬき猫・・・(◞‸◟ㆀ)ショボン  (◞‸◟ㆀ)ショボン  (◞‸◟ㆀ)ショボン 



なんか・・・

ボロニャンも、5月末に健康診断に連れて行ったら減量が必要と言われたので
たぬき猫と一緒に減量をして貰っていたのですが、体重の変動が全くないのです

100グラム程度でも、猫の場合減量するのに時間が掛かるとは思うのですが、
減量のために病院で勧められたキャットフードで、400グラムも増えるのは、
やはり何かオカシイ。 体重が減らないのもオカシイ!
もしかして、提携しているメーカーのお勧めキャットフードを推奨しただけだったのかしら??

不信感が湧いたので、減量という目的には合ってない(と思われる)フードに見切りをつけることにし、
ネットで調べに調べて、こちらのキャットフードを試してみることにしました。


『ヒルズのプリスクリプション・ダイエット メタボリクス』
リバウンドに配慮した体重減量と体脂肪管理の食事療法用


ボロニャン気に入った?



商品の説明書きに
『2か月間で健康的に猫の体脂肪29%減少に役立つことが科学的に証明されています。』

と書かれています。 なんか期待できそうな予感・・・。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。



楽天市場で合わせて、メタボリクスのキャットトリート(おやつ)も購入





たぬき猫 現在8.0キロ  目標体重6キロ前半



ボロニャン 現在8.5キロ 目標体重7キロ前半



2013/09/26(木) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(2)

狙われたたぬき猫

先週の出来事・・・









危険が迫っていたというのに本人はまったく気が付いませんでした。 ←?!






先日、期間限定の森永ミルクキャラメルポテトチップスというのを見かけて買ってみました。



・・・ 日本に戻って始めてマズイものを食べた気がします(°_°)


メーカー側もきっと、長く売り続ける自信が無いから期間限定発売にしたのでしょう。(適当な事言ってみた)

2013/01/28(月) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(2)

たぬき猫

もふもふたぬき猫













以上

2013/01/06(日) | たぬき猫の記録&写真 | トラックバック(-) | コメント(2)

 |  HOME  |  »