スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンナ・二コール・スミス

今日は、CNNニュース等で、頻繁に取り上げられていたこの話題を...


米国の元有名モデルで、2月に39歳の若さで急死した

アンナ・ニコル・スミスさんの娘・ダニエリンちゃん(7か月)をめぐり

複数の男性が父親と名乗り出ていた問題で、

父親は元恋人でカメラマンのラリー・バークヘッド氏(34)であることが10日、明らかになったので、

CNNニュースや、ラジオが、一日中この話題で持ちきりです。

スミスさんは生前、石油王だった元夫の遺産5億ドル(約595億円)を

求めた訴訟を起こしており、ダニエリンちゃんがこの遺産を受け継ぐ可能性があるのだ。

バークヘッド氏は両手を上げガッツポーズ。

「とっても興奮しています。僕が父親です」 と叫んだ。

バークヘッド氏は芸能カメラマンでスミスさんの元恋人。

スミスさんにはダニエリンちゃんが生まれた当時、

弁護士のハワード・スターン氏と交際していたが、

DNA検査の結果、ダニエリンちゃんの実父はバークヘッド氏となった。


スミスさんは元プレイメイトで、

1994年に石油王のハワード・マーシャル氏(当時89歳)と結婚し、

同氏の死後は義理の息子と膨大な遺産をめぐって訴訟を起こしていた。

ところが訴訟中に義理の息子が死亡。

今年にはスミスさんまで帰らぬ人に。

スミスさんの長男も2006年に永眠しており、遺産の行方は中ぶらりん状態。

スミスさんが亡くなる直前に出産した、生後7か月の

ダニエリンちゃんが相続人になる可能性が浮上してしまった。

そのとたん、父親を名乗る男たちが殺到。


スターン、バークヘッド両氏のほか、

女優のザ・ザ・ガボールの夫フレデリック・プリッツ・フォン・アンハルト氏が

第3の父候補として名乗りを上げたほか、

すでに亡くなっている前夫の冷凍精子説や、

元妻殺害疑惑で知られるO・J・シンプソン氏との仰天報道もあった。

また親権争いには、なぜかスミスさんの母親のアーサーさんまで介入するなど、

スミスさんの死後2か月たった現在まで、全米の注目の的だったのです。


父親騒動にケリがついた形だけど、遺産の行方は不透明のままです。


この、遺産と言うのは

94年に、当時89歳だった石油王ハワード・スターン氏

アンナは結婚したけれど、翌年死別。

わずか14ヶ月の結婚生活でした。

そして、5億ドル以上とされた遺産をめぐり裁判が起こり、現在も続いている状態です。

やる事も、死に方も、不思議な女性ですねっ・・・。

2007/04/12(木) | ひとりごとなど | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/13-dd6d4b18
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。