スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

眼窩減圧術から2ヵ月半の状態&病状のまとめ

左目の眼家減圧術から4ヶ月半、
右目の眼窩減圧術から2ヵ月半経過しました。



現在の目の状態は・・・

後遺症の複視にはならずに済みました。
でも、少々遠近感がつかみ難さと、サッ と視界を移したときに
少々ピントにズレを感るときがあります。
本当に、少々・・・なのですが
サッと視界を移さなくては成らない、車の運転時や
人を避けながら歩くときなど、こういう状態なので目に疲れを感じます。


目の手術医曰く、今まで眼科減圧術を行ってきた患者さんの中で
複視に成った人は居ないそうです・・・ 優秀って事?(○'ω'○)ん?

手術医、眼科のドクター、一緒に手術をした副鼻腔のドクター、それぞれ
術後の後遺症、複視の事を気にしてたようで、
「複視に成ってないです」と言ったら、
ガッツポーズで、「ヤッター!!」オー!
と喜んでくれてました(○~ω~○)


微妙な遠近感のつかみにくさについて、
目の奥の手術医は、もう暫く様子を見ることにしようと言ってたのですが、
眼科のドクターは、眼鏡で解決しようとしてるようです。





バセドウの体調のほうは・・・


1週間前、甲状腺ホルモンの血液検査の結果
ホルモン値が亢進している事が解ったので、
1日おきに飲んでいた薬(50mg)を、
毎日100mgに変更に成りました。。

100mgを1ヶ月続けてホルモン値を下げて、
その後は50mgに成ります。


Prescription_drug.jpg


甲状腺ホルモンが亢進してたのですが、
今回はいつものような自覚症状、
(頻脈や眩暈、動悸、手の振るえ・・・など)が起こらず、
体がダルイだけの症状だったので、気がついてませんでした。
バセドウに成ってからは、ホルモン値が平常値に入っていても
体が疲れやすかったり、だるかったりしているので・・・

亢進すると決まって、眼の奥が炎症を起こし、
眼球が押し出され、目に激痛を起こしていたのですが、
眼科減圧術のお陰でしょうか・・・今回は目の激痛も起こりませんでした。



その他の病気の状態・・・


今年の6月にMRIで見つかった肝臓の出来物の経過を見るため、
今月再び肝臓のMRIをとってきました。
          
     ▼イメージ画像    
toshiba_MRI.jpg

結果はまだ来てないのですが、 
MRIで掛かった料金表は来ました。→$3,421.00 (34万位?)




そして翌日は、半年前に見つかった子宮筋腫の経過見のため
CTスキャンをとってきました。

こちらも結果がまだ来てません。
掛かった料金→$1,356.00 (13万円位)

That's all.


甲状腺&内分泌ブログランキング体内 maker ポチッと宜しくお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ

2009/12/26(土) | バセドウ眼症治療&眼窩減圧術 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

さきち

『たっ高いですねぇ~。』

恐るべし…アメリカ医療費v-12

ピンボケですか…意識してやってみました。
サッと見た時に私はピンボケというより眼が泳ぐ感じがします…。
コンタクトの度が低いせいなのかな?v-356v-12
ホルモン値が下がる頃には、眼の調子もよくなるといいですね~。
そして検査の結果も問題ありませんように!
そしてそして今年もいっぱいありがとうございます!
よいお年をお過ごしくださいませv-398

2009/12/26(土) 01:30:37 | URL | [ 編集]

あと半分。

『こんばんは。』

ピントがぼけるという症状・・・疲れそうですね・・。
Marukoさんの話を聞くと、当たり前に物が見えるって
当たり前じゃないんだな~って。健康ってありがたいものなんだって
あらためて思わされます。

でも担当の先生方が皆優秀だったのは嬉しいですね!v-410
術後の経過も順調のようで安心しました。

もう今年もわずか・・・。
残り数日ですが、安全第一で過ごしましょうね。v-484

2009/12/26(土) 06:22:50 | URL | [ 編集]

Maruko

『さきちさんへ』

医療費が高いと解っていても、病院から明細書が来るたびに、
高いな~・・・と改めて思ってしまいます。
日本で昔MRIをとったときは、3割負担で2万ちょっとだったので、
こちらは日本の4,5倍の金額って事でしょうかね・・・
とる箇所によって金額が違うのかな・・・
なんにせよ、、こっちだと3割負担でも払えない額です(~ω~;)

はやくホルモンが安定して、目の状態も良くなって欲しいものです。
来年は、今年よりも体も目も楽に過ごせるかな~と期待してます。。

2009/12/26(土) 22:17:46 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

私も病気に成る前は、健康体が有難い事だと思った事もありませんでした。
なので、病気になってから早く健康体に成りたいと思ってる自分に
少々違和感を感じてます・・・(o-´ω`-)

目のピンボケが気に成る所ですが、
まだ手術をしてからそんなに経ってないので、もう暫く時間が経てば
良くなるかな・・・とも思っています。

今年も残りわずかに成りましたね。
こちらはクリスマスが過ぎると、世間はシラ~っとしてしまい
年末気分が味わえなくて、ちょっと物足りません。

それでは良いお年をお過ごしください・・


2009/12/26(土) 23:02:49 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/209-3ba6edb5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。