スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

眼科の手術医のもとへ

今日は、私のプロマイド(顔写真)を2枚持ち(2年近く前の)
眼科の手術医の元へと、診察に行った。

先生は、1月末に撮った目のCTスキャンの写真を、
取り寄せて見てくれてたので、開口一番に

「CTスキャンを見たら、眼球が押し出されてるのが解ったよ。
これじゃぁ、ステロイドは効かなかったでしょ。」

と言ってきた。

「ステロイドは、胃が痛くなっただけでした。
あのぉ~、ところで
CTスキャンの結果は、正常 って
2月に眼科から言われたんですけど。」 と言ったら

「眼科は、CTスキャンを撮った病院が、間違って正常でした
と言う報告をしたので、そう言ったんだと思う。」

と言われた。

えーーーーーー!!

私的には、眼科がCtスキャンを撮る病院を紹介してくれて
スキャンを撮りに行ったんだから、
画像は眼科に送られているんじゃないかと思うんだけど・・・。

一体、あんた達 どういうシステムしてんのよ!
(本当は、テメーラふざけんじゃねぇ!と思った。)

アメリカ人ってホント、慎重さが足りない人多いいです。
大事な医療の事で、バカな間違いして患者に迷惑掛けるのだけは
勘弁して欲しいです!


2月にスキャンの結果を間違わずに、異常と報告されていたら
もっと早く目の奥の治療を始められていたのに・・・と思うと
切なくなって来た。
4月に、目が痛くて痛くて、数日泣いていた事を思い出すと、
腹も立ってきた。


先生に、今の私の眼球突出度を聞いたら(17~18ミリ)との事だった。
日本人の眼球突出度は、10~15ミリ位が正常値なので
3ミリ位は、出てると言う事だろう・・・

2年前の顔写真を見せたら

「美人なのに、可愛そう・・」と言われた。
お世辞でも、ちょっと嬉しいお言葉だが・・・。なんか微妙。

今日の先生の話によると、
甲状腺の症状が安定してから、
眼球の奥の骨(?)を削って、目を引っ込める方法があるそうな。
でも、この手術をしても
完全に元のように引っ込められるかは、解らないとの事。。
色々と、障害もあるらしい。

帰ってから、ルームメートに CTスキャンの話したら、

「アメリカ人って、一事が万事そんな調子なんだよね・・・」と一言・・・。

この言葉、奥が深かったりする。。。


2007/05/05(土) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

みにうさぎ

『そんな事あるの?』

いい加減ですねv-412

私は眼症状は出てないんですけど 違う病気で目が不自由になりました
眼球突出が酷くなると見え方にも影響あるんですよね
悪化しないといいけど。。v-356

2007/05/09(水) 02:50:55 | URL | [ 編集]

Maruko

『ご無沙汰してしまいました~』

日本だと、患者にCTスキャンの画像を見せてくれますよね。。

こちらは、お医者さん自体は大体何処の病院に行ってもきちんとしてるんですが、
病院の事務の人が、いい加減な時があるんです・・・(国民性かしら?)

お互いに、早く良い体調に成りたいですねv-363

2007/05/16(水) 01:33:11 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/22-e002defb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。