スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猫ゲートを作りました

ボロニャンの、デブ猫へのイジメが酷いので
猫ゲートを作ってみました。


ゲートの隙間から顔合わせが出来るので、
デブ猫に徐々に慣れてくれれば良いのですが・・・。


扉をこの状態にしてるときには、家の中を半分に分けてます。




左側は、デブ猫エリア。 地下室&ダイニング&キッチン
右側は、たぬき猫ボロニャンエリア。 リビングルーム&2階

たぬき猫は、デブ猫エリアに入れてあげますが
ボロニャンは、入れてあげません。



 
私が、リビングとキッチンの行き来をするときは、
扉をこのようにします。

hkadhiaohionakndsjdjdjdjdjjdjdjswss.jpg



地下への階段を塞ぐ事に成るのですが、
デブ猫は地下室に居る事が多いので、数時間塞いでも支障はありません。

ちなみにうちの方の家には、トルネード
の非難場所として、地下室があります。(アパートは除く)
大方の地下室は、壁や天井が打ちっぱなしで
部屋として機能出来ず、物置部屋に成ってるのですが、
うちの地下室は、壁、天井、カーペットがリビングルームと同じ内装なので、
第二のリビングルームとして使ってます。
外の光も入ります。

一応・・・ デブ猫が地下室に居ることが多いなんて言うと
可愛そうな環境なんじゃないかと思われてしまいそうなので、
説明してみました。。( ̄ー ̄*)


材料費 約$25.00 + 余ってた木材




かれこれ2週間ちょっと前の話ですが、
ボロニャン用の、リールと体に掛ける首輪を買ってみました。

100_0441.jpg



お外に出すと、車の確認もしないで道路を渡ってるし
お腹が空くまで戻って来ないので、
一緒にお散歩しようと思って買ってみました。


イメージ画像  楽しくお散歩
100_04391233.jpg



イメージ画像  実はこれ、中型犬用
100_044612222222222222222.jpg




現実  「ぼく、ヤダー」
100_0454.jpg


首輪を着けようと思って、体をモゾモゾ触ってたら
座り込みをされてしまいました( ̄ω ̄;)

・・・そんな訳で、ボロニャンは完全に家猫にしました。
外に出たがるかな?と思いきや、窓から外を眺めてるだけで
満足の様子です。
まだ子供なので、順応性があるのかもしれません。



2010/04/18(日) | ボロニャンの記録&写真 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『大変ですね・・・・』

ボロニャンが、そんなに攻撃的だったなんて・・・e-263
デブ猫の方が年上だし、体も大きいんですよね?
それなのに、やられる方なんですか?

ボロニャンの攻撃性の話で思い出したんですが
ウチの庭にいた弟猫とグレが消えたのは
オス同士の争いを避ける為だったのかな~
・・・なんて思いました。
結局残ったのはオスのブチだったんですけど・・・

デブ猫とボロニャン・・・せっかく一緒に住めると思ったら
野生の本能的な争いが起きちゃったんでしょうか。

それにしても、猫用のゲートとか、ボロニャン用のリールとか
愛情に溢れてますね。v-410

日本のムツゴロウさんのお宅みたいに
いろんな動物が同じ部屋で仲良く団欒・・みたいのは
やっぱりマンガの世界なんですよね。
実際は猫ちゃん3匹でも難しい問題が起こるというのを
Marukoさん宅の現実で知った気がします。

2010/04/18(日) 01:48:30 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

デブ猫のほうが、ボロニャンより少し大きいのですが、
オス同士は、年齢も体の大きさも関係ないのでしょうかね。
ボロニャンは、デブ猫が降参してるのに深追いするので、
たちが悪いんですよ・・・
止めに入らないと止めようとしないんです。

”大人に成ってから出会う、オス同士は仲良く出来ない”
と、猫の飼い方の本に書いてあったのですが、
これはあたってるようです。
弟ニャンコもグレも、あと半分。さんが気づかない所で
縄張り争いに負けたのかもしれませんね。。

そう考えると、ムツゴロウ王国って不思議ですよね。
犬も猫もごっちゃに生活してるのに、皆仲良さげですし・・
実は、喧嘩してる部分はテレビで流してないだけだったりして・・・!?

2010/04/19(月) 22:50:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/241-fe984fa3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。