スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子宮けい癌検査~HPVの精密検査

2ヶ月位前に受けた、子宮けい癌検診の結果、
HPV(ヒトパピロマ ウィルス)が陽性で、
精密検査が必要と言われた為、昨日婦人科へ行って来ました。

実は3年間、連続でHPV陽性で、精密検査を受けに行っています。

HPVとは、子宮けい癌の原因ウィルスで、
子宮けい癌の100%が、このHPVが引き起こしているそうです。
HPVは100種類以上あり、
その中に、子宮けい癌と関連する種類のものがあるのだそうです。
自覚症状はありません。

精密検査では、コルポスコープで子宮頸部の粘膜の表面を詳しく調べたり
異常が見られた部分から組織を取られます。

この、組織を取られるのが結構痛くて、
人によると思いますが、私の場合は終わった後に、
下腹部の腹痛で、歩くのがやっとになってしまいます。 
そして、頭痛が始まり、夜に成ると熱が出てしまうのです・・・。

結果は、電話するとドクターが言っていたので、今月中には判ると思います。


 「ワタクシのようにたくさん寝れば 治るんじゃないかしら」zzz
たぬき猫100_0767



(*´-ω-`)だと良いけどね・・・



2010/06/05(土) | その他の病気&病院 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『こんにちは。』

Marukoさんは、いろんな病気の脅威に晒されてるみたいで
気の毒になります・・・
プロフィール写真の健康なイメージからは
ちょっと想像できません・・

でも女性にとって、子宮の病気って
ごく普通に起こるものなんでしょうね・・
僕の母も子宮筋腫で全摘でしたので・・
でもMarukoさんの場合、HPVが無害なものなら
問題ないわけですよね。
検査結果がいい方向で出ますように・・
僕からも祈っています。

それにしても、
たぬき猫ちゃんのどど~んとした寝姿・・v-411
その体格!
ほんとご立派ですね。
目の前で見たら、でかいんだろうな~・・v-410

2010/06/05(土) 00:41:58 | URL | [ 編集]

Happy Blue Bird

『』

 日本では子宮頸がんの予防接種が受けれるようになりました。100%防げるそうで、中学生ぐらいから受けれるようです。アメリカでも受けれるといいのですが。
 でも、きっと大丈夫ですよ。

2010/06/06(日) 08:14:15 | URL | [ 編集]

さきち

『大丈夫ですか?』

今頃たぬき猫さんと一緒に寝てるかな?
検査の時の痛み、ドクターによりけりみたいです。
ウイルス陽性の治療って無いんですか?
ピロリ菌みたいに撃退できるといいのにね!
問題無しであるよう祈ってますv-398

2010/06/07(月) 22:30:33 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

健康そう、と言われる事が多いのですが、
見かけ倒しなんですe-263
早く、見かけ通り(?)健康に成りたいものです。

お母様は、子宮筋腫で全摘出なさったんですか・・・
私も子宮筋腫が幾つかあり、経過を見てる最中です。
女性特有の病気は、女性ホルモンを崩すので、辛いものです。
まぁ、辛くない病気なんて無いとは思いますが・・・。

たぬき猫は、デカイですよ~
日本で外を歩いてたら、ケモノと間違われるかもしれません!?

2010/06/08(火) 19:28:47 | URL | [ 編集]

Maruko

『Happy Blue Bird さんへ』

こちらでも、児童への子宮けい癌の予防接種が始まりました。
児童へのワクチン接種を義務化にする動きがあり、
接種を受けない児童は、学校への登校を禁止する州も出てきました。

その反面、ワクチンの危険性を指摘する専門家も多く居るので、
イマイチこのワクチンの有効性が良く解らないでいます。
100%、防げるような事も言われてましたが、
製薬会社の発表では、100%防げる訳では無いと言っていました。

すでにHPVに成ってる人は、受けても効果が無いそうなので、
私には今のところ関係ないのですが・・・
このワクチンの事は気に成っています。

2010/06/08(火) 20:14:23 | URL | [ 編集]

Maruko

『さきちさんへ』

検査のときの痛みはドクターによりけりですか~
今年は、今までで一番痛かったので、
3日位鎮痛剤を飲んでいましたe-263

HPVは、ハイリスクタイプだと手術が必要らしいのですが
それ以外は、自己免疫力で自然に消える事もあるそうです。
今年は結果が出ていないのですが、ここ2年間は経過見できました。

たぬき猫は、毎晩一緒に寝てくれるのですが
足元でしか寝ないんですよ。(o-´ω`-)
もうちょっと上に上がってきてくれると嬉しいんですけどね・・・。

2010/06/09(水) 00:52:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/251-3b35f8ca
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。