スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Arara 登場

1ヶ月ほど前から、たぬき猫のあごに
ニキビのような赤いプツプツが出来始め、
周辺の毛も抜けてきたので、今日、動物病院へ連れて行く予定だったのですが・・・

敏感なたぬき猫は、ふいんきを察知したのか

病院に予約の電話を入れていたのを聞いていたのか

出発時間が近づくにつれて私を避け始め、
最後はソファーの裏から出て来なくなってしまいました
呼ぼうが餌で釣ろうが出てこず、やむなく私の足元でウロウロしていた
ボロニャンを連れて行く事にしました


ぼく、意味がわからない・・・ 




ボロニャンの尻尾が少し、スタッドテイル気味に成ってたので、
それを見て貰おうかなと・・・。




行き着けの動物病院へ到着すると、受付に・・・
a100_1297.jpg





なんと?Arara(コンゴウインコ)がいました。

コンニチワ
a100_1301.jpg



Ararasは、アマゾンや南米に主に生息していて、
カラフルで、とても美しい鳥です。

うちの父の会社で、2,3羽Araras飼っているんですけど、
神経質で、鳴き声が物凄く大きいんです。
東京の都心でこの鳥を飼うなんて、アホですよね
今年、日本へ帰国した際に物凄い声で鳴かれて怖かったので、
ここのもいつ鳴き出すんじゃないか?とハラハラしてしまいました。


ボク良い子だから大丈夫です
a100_1299.jpg



ちなみに、寿命は50年位なのだとか。
ペットとして出回っているものは、飼育で繁殖させたものだそうですが、
野生のArarasは、森林伐採や、不法なペット取引等で絶滅に瀕してるそうです。

2010/09/11(土) | ボロニャンの記録&写真 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『たぬき猫ちゃん・・心配ですね。』

たぬきちゃんの赤いブツブツ・・
ちょっと心配ですね~e-263
でも猫って人の気持とか言葉とかも
ほんとに分かってるんだな~ってよく思います。
たぬき猫ちゃんは病院がいやだったんですね・・

急にケージに入れられたボロニャンが可愛い♪
ほんとポカ~ンとした顔してますね。v-410

インコは作り物かなと思ったら本物なんですね!
アララスっていうんですか。v-405
いかにも大きな声出しそ~
Marukoさんのお父さんは相当気に入っちゃったんですね。v-410
寿命は50年って凄いですよね。
長生きなインコちゃんだな~v-410

2010/09/12(日) 02:08:36 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

ほんとに、猫は人の気持ちや言葉を判ってますよね。
先日、たぬき猫に向かって「我がままだなぁ~」と言ったら
つっけんどうにニャン!と言われてしまいましたv-356
やはり今回は、動物病院に電話をしているときに聞いていたのかもしれません。(?)

このカラフルなインコは、動かないで居ることが多いので
生き物っぽく無いんですよ。
綺麗なので見る分には良いのですが、
鳴き声が、ギャー!と鼓膜に響く声で心臓に悪くて・・・v-388
飼うなんてとんでもないです。

50年生きる鳥なんて・・・
生き物は自分の年齢を考えてから飼うべきですよねv-388

2010/09/13(月) 02:08:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/263-b11ee80a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。