スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

甲状腺手術後の画像

10月15日に受けた、甲状腺全摘出手術 のまとめ記事です(´・ω・`*)


手術時間は、1時間半~2時間でした。




手術翌日 病院にて。

ボ~ッとしながらも、ルームメート殿にカメラを向けられて
ポーズを取ったりして・・・(* ̄ω ̄) 





今回は(も?)、1日入院だったので、手術翌日の午後に退院となりました。

手術後は、傷の痛みはまったくありませんでしたが、
声がかすれてまともに話すことが出来ず、一言喋るたびに、咳き込んでしまってました。
手術を受けた日は、水を一口飲むにもむせてしまって一苦労でした。


病室の窓から撮影
03_____100_1583.jpg




術後3日目 喉の辺りが腫れてます。 傷口はテーピングで見えません。
1_20101101065529.jpg




術後12日目 テーピングを剥がしました。

本当は、7日~10日で剥がして良いと言われていたのですが、
粘着力が強くてなかなか剥がせず12日目に成ってしまいました。
喉の腫れはすっかり引いています。
After_thyroid_surgery.jpg





傷口は、の点から点までの約4センチ程でしょうか。
手術前は、2インチ(約5センチ)切ると言われたのですが、実際は2インチも無い感じです。
まだ血の固まりがくっ付いてるのですが、縫い目はまったく見えません。
After_thyroid_surgery_2JPG.jpg





術後16日目の体の状態
○ 普通の声のトーンで話せない。(徐々に良くなってます)
○ 体がだるい。
○ 眠い
○ 便秘ぎみ
○ 傷口が少しかゆい



術後2週間は、
1日2000mgのカルシウム+胸焼け防止のタブレットを取るように言われて
取っていました。
カルシウムが不足すると、手足の痺れや振るえの症状が出るそうです。


術後12日目に、ファミリードクターの元へ行ったので
ついでに血液検査もして貰ったのですが、
翌日、甲状腺の手術医の診察に行った際に、手術から4週間後の採血じゃないと
甲状腺ホルモン値が安定してるか解らないと言われてしまいました。
なので、2週間後位に、内分泌科のほうで採血を受ける予定です。


手術後のまとめは、とりあえず以上です。




手術の当日は、午前中に手術を受けて
病室に運ばれてから、早速にお昼ご飯がやってきました。

メニュー
・コーヒー
・牛乳
・オニオンスープ
・魚のフライ
・パン
・ポテトサラダ
・ポテトチップスの小袋
・チョコチップクッキー 2枚

パッと見よりも量が多いんです。。
02____100_1581.jpg



水を一口飲むのもやっとの状態だったので、一口も食べられませんでした。

ルームメート殿いわく、この日の夕飯はもっとボリュームたっぷりだったそうです。
ちなみに私は寝てました。



翌日の朝ごはんは、
パンケーキと、ソーセージ、スクランブルエッグにコーヒ等・・・
デニーズの朝食メニューのようなものに、クッキー2枚。


そして、退院前のお昼のメニューは
・ピリ辛チキン 
・グリーンビーンズ
・マッシュポテト
・サラダ
・パン
・コーヒー
・バタークッキー 2枚


04____100_1590.jpg


毎度、コーヒーとクッキー2枚がお決まりのように付いてきました。

なんだか全然病院食っぽく無く、
とても術後に口に出来るような食事では無かったので、
まともに食べる事ができませんでした(。>ω<。)


去年、眼窩減圧術で入院した病院は
レストランのようなメニューをくれて、
自分で食べ物、飲み物をオーダーする事が出来たんですよ。

所変われば品も変わりますね・・・。


2010/11/01(月) | 甲状腺全摘出手術後の治療&通院&バセドウ眼症の治療 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『ご飯がデニーズ!(´∇`)』

喉もとの傷が小さいですね。
すごい技術だな~と思いました。
しかし術後の食事が・・
甲状腺全摘出なのに
普通にデニーズしてます。(^д^)
流動食じゃなきゃ無理だと思うんですけど・・
患者の状態とか関係なしのメニューですね。

レストランのようにメニューをくれた病院は素晴らしいですね。
病院の個性が出すぎ?みたいな。

病室の窓からの風景が美しいです。
~秋~してますね。

このあとも順調に快復されますように♪(^-^)/

2010/11/01(月) 02:46:49 | URL | [ 編集]

さきち

『ポテチ1袋!』

風景はすっっごくキレイだけど、
すっごいメニューですねぇv-12
甲状腺の手術にバリボリするものばっかりとか
スパルタすぎ~~~v-408
もっと身体に優しいもの食べたいですよねぇv-356
傷口、わからなくなりそうでヨカッタね♪
美声は本領発揮とはいかないだろうけど
声が小さい分、ルームメイト殿と
距離が近くなっていいかも?v-398

2010/11/01(月) 04:14:17 | URL | [ 編集]

TAMAGO

『ブラジルも』

Maruko さん、こんにちわ!

病院食、ここブラジルも病院とは思えない食事が出ます。
幸い、私はまだこちらで入院したことがないのですが、
家族や友人たちのお見舞いに行くと、ビックリします。

高血圧で倒れた年配の方にも、
全身火傷をした方にも、
入院したその日から、
油ご飯、フェイジャォン(豆煮込み料理)、ポテトフライ、ブラジル式のステーキ、ラザーニャ、
みたいな感じで、
味見させてもらったら塩分めちゃ濃いし油ギトギトだし・・・・。
健康な人でも病気になりそうなメニューでした。


こういった記事をアップすることで、
同じ症状で闘病している方々の勇気が湧くと思います。
完全に健康を取り戻すまで、
もう少しがんばってくださいね。

では、また!

2010/11/01(月) 15:37:26 | URL | [ 編集]

えすわい

『』

手術、無事終わってあとは回復を待つばかりですね。
ちなみにうちの父の手術も無事終わり、今リハビリ中です。
血液検査はドキドキですが、いい数値でありますように☆
それにしても、この病院食はすっごいですね。
もうちょっとヘルシーなメニューを想像してましたけど、さすが北米? 
あ、でも選べるメニューはいいですね!
ともあれ、お大事に・・・♪

2010/11/05(金) 02:10:16 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

どうもありがとうございます。

傷口に、縫った跡が見えないのは凄いですよね。
腕の良いドクターだと聞いていたので、
縫い目の良し悪しは、外科医の腕の良し悪しを証明している?ような気がしました。

病院食は・・・出せば良いってもんじゃありませんよね~v-12
日本だと、おかゆが出てくると思うのですが・・・
結局、出されたものを食べる事が出来なかったので、
ゼリーを貰って食べていました。

2010/11/07(日) 22:34:35 | URL | [ 編集]

Maruko

『さきちさんへ』

どうやって縫ったんだろう??と不思議に成るくらい
傷口の縫い目が全然見えないんですv-12
このドクターに手芸をさせたら凄い腕前を披露してくれそうですよ。

それにしても、ポテチ1袋とかピリ辛チキンとか・・・
病院食じゃないですよねv-356 
日本だとおかゆが出るとこだと思うんですけど。。

声が小さくなった分、話すのが面倒でルームメイト殿との会話は減っちゃいましたv-413

2010/11/07(日) 22:43:02 | URL | [ 編集]

Maruko

『TAMAGOさんへ』

どうもありがとうございます。

傷口は準用に回復してるようなので、安心しています。
ブラジルの病院食も凄いですね。豪華と言うか、適当と言うか・・・・
フェイジャォン、大好きです♪
でも術後に出されても食べれないと思いますv-388

ピリ辛チキンや、フライも、食べれる体調だったら、
ガツガツ食べれたメニューだったのですが・・・
結局、一口も食べれず、看護婦さんからゼリーを貰って食べていました。

2010/11/07(日) 22:53:39 | URL | [ 編集]

Maruko

『えすわいさんへ』

どうもありがとうございます。

お父様の手術も無事に終わって、リハビリ中なんですね。
お父様も早く体調良く過ごせるように成りますように☆

術後の食事は、結局食べれなかったので
看護婦さんからゼリーを貰って食べていたのですが、
日本のお粥が一番!だとしみじみ思いました。

2010/11/07(日) 22:59:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/273-9ac8778b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。