甲状腺全摘出から2ヶ月

甲状腺全摘出手術から2ヶ月が経ちました。

術後の跡の状態は、こんな感じです。
(フラッシュが強すぎて、ちょっと白っぽく見えるのですが・・・)




傷口の周りの皮(?)が、突っ張っている感じがして、
ここ数日気に成っていたのですが
傷の下の方に、バームを塗ったら改善されました。


体調は、大分普通に動けるようになりました。
ただ、やたらと眠いんです。zzz
朝もなかなかベッドから出ることが出来ません。
日中も、時間さえ許せば、どんなけでも寝れる感じがします。
もしかしたら、低下症ぎみなのかもしれません。

今月30日に血液検査に行くので、(年末だというのに)
甲状腺ホルモン値が、平常値になっていると良いのですが・・・。
ちなみに、前回は少し亢進していました。

薬は、リボサイロキシンを1日1錠(88mg)を飲んでいます。


バセドウ視症のほうは、瞼の腫れが起こらず落ち着いています。



ふむふむ・・  なるほど・・・
BORO_NEKO_TANUKI_NEKO_12_19.jpg




話は変わって、
昨日、あと半分。さんからアドバイスを頂き、
仮・デブ猫の小屋を設置してみました。


な~んて、ただのキャリーケースなんですけど・・・

昨日は、日曜日だったので、猫小屋を捜し歩いたのですが
小ぶりのモノが見つからなかったのです。
でも・・・ そんなに悪くありませんよね??
DEBU_NEKO_HOUSE.jpg



デブ猫が使ってくれるように成ったら
横に開いている穴は、塞ごうと思っているのですが・・・
肝心の、デブ猫が昨日、今日、現れていません。

元々、気まぐれに現れる子でしたが、
ここ3週間位、毎日来ていたのでちょっと心配です。

DeGcEyNZ1YrG159Pngavsqxg.jpg





2010/12/21(火) | 甲状腺全摘出手術後の治療&通院&バセドウ眼症の治療 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『おぉ~』

もう2ヶ月経つんですね。
傷跡が薄くなって来ましたね。
赤黒くポチッと見えるのは、針が通った痕でしょうか。

30日の検査でいい結果が出ますように♪
気持ちよく新年を迎えたいですね。(^^)
(おとなしく聴いてるたぬき猫とボロニャンが可愛い♪)

キャリーケースの仮小屋♪
いい感じですね。
やっぱり犬小屋もアメリカンサイズしかなかったですか・・
デカ過ぎちゃうのもアレですしね~(^д^)
大きさ的には写真のキャリーケースがいい感じですね。

でもせっかく用意した途端に
デブ猫が来ないなんて・・不思議なものです。
(窓から覗くたぬき猫も、心なしかデブ猫を待ってるみたい・・)


☆合成写真を作れるサイト!
面白そうですね~♪
僕もちょっと遊んでみようと思います。
こんな面白サイトがあるなんて知りませんでした。
情報提供感謝です♪(^^)

☆ところでオポッサムの家族が可愛すぎます~
人間のような5本の指と愛らしい瞳。
背中にしがみつくチビちゃんがラヴリ~♪

さきちさんが描かれたイラストも素晴らしいですね♪
オポッサムファミリーは今でも現れますか?
それとも冬眠に入るのでしょうかね・・

2010/12/21(火) 02:57:09 | URL | [ 編集]

さきち

『順調でよかったーーー♪』

キズもだいぶ目立たなくなりましたねー^^
あとは良い結果!サンタさん、おねがい♪
Marukoサンタはデブ猫さんに
キャリーケースを用意したんですね
ううむ、先日の新参猫が入居しなければ良いが…
うちの外ハウスは夜、電子レンジでチンして
何度も使えるカイロを入れてました
デブ猫カムバ~ック!手配書もあるし
今日あたり戻ってくるかな??
あと半分さん、イラスト褒めていただき
ありがとうございまーーす♪

2010/12/22(水) 04:05:37 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

首の赤黒いポチポチは、針が通った痕のようですね。。
カサブタのようになっているので、取れそうな気もするのですが、
触るのが怖いので、放置しています。
30日の検査で良い結果が出て、新年を気持ちよく迎えたいものです。e-454

昨夜、デブ猫が来たのですが、餌を食べたらすぐに立ち去ってしまいました。
そして、今朝、仮小屋の中に違う物体が・・・e-447
あの、頭の模様がおかめ納豆のマークの猫が入っていました。
しかたないので、とりあえずソットして置き、
出て行った後に小屋を撤去しましたe-263
どうしたものやら・・・

オポッサムは、冬眠しないようです。
たま~に、庭で見かけるのですが、
最近は、なかなかシャッターチャンスが無くて・・・
寂しいので、大分前に撮った写真と
さきちさんから頂いたイラストを、貼りました。

合成写真、作り始めると結構はまってしまって、
今回の最後の1枚は、
http://www.photofunia.com/
で作りました。 
来年のカレンダーも作れるので、
猫達のカレンダーを作ってみようかな、、なんて思っていますe-446

2010/12/22(水) 18:19:56 | URL | [ 編集]

Maruko

『さきちさんへ』

さきちさんの予感が的中です!e-231

今朝、猫小屋を見たら新参猫が入ってましたe-443
とりあえず、出て行くまで放っておき、
出て行った後に、猫小屋を撤去してしまいましたe-263
新参猫に、餌はあげていないのですけど・・・
猫が猫を呼び寄せてしまうのでしょうかね。。
デブ猫は昨夜現れたのですが、餌を食べたら早々に立ち去ってしまいました。

さきちさんから頂いたイラスト、
ずっとブログランキングのほうで使っているのですが、
今更ながら、ブログのサイドバーにも貼れる事に気がつき
遅ればせながら、貼り付けました。

2010/12/22(水) 19:09:51 | URL | [ 編集]

かんな

『』

この小屋は猫にとっては幸せですね。
marukoさん優しいですv-10
きっと野良猫ネットワークがあると思うのです。
アソコに行けば暖が取れるとか餌があるとか
奴らは話してるんじゃないかと思ったり・・・。
うちにも色々な猫が来ました・・汗

喉の方は綺麗に傷治ってますね。
低下ぎみとの事ですが、無理せずにいて下さいね。
私も、ここ3年落ち着いてたバセドウが、無痛性甲状腺炎になってしまいました。
目の手術でストレスがかかったのではと言われました。
年末の病院大変かと思いますが、頑張りましょう!

2010/12/22(水) 20:47:33 | URL | [ 編集]

Maruko

『かんなさんへ』

3年間落ち着いていたバセドウ病が、
無痛性甲状腺炎に成ったのですか。
かんなさんも眼窩減圧術が終わって、
あとは回復を待つだけだと思っていたので、驚きました。
バセドウ病と同じく、疲労は避けたほうが良いみたいですね。
お互いに無理せず、頑張っていきましょう。。

せっかく置いた猫小屋でしたが、
今朝、新参猫が入っていたので、
早々に撤去してしまいましたe-263
生き物なので、なかなか思い通りにいかないものですねe-443

2010/12/23(木) 01:17:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/287-7e65beed
 |  HOME  |