スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野良猫デブ猫 怪我が絶えず・・・

野良猫デブ猫が、昨夜またまた怪我をしてやってきました。


雨でもないのに頭や体が濡れているので、
何故?? なんだか嫌な予感・・・ と思いながら近づくと
頭に嚙まれた跡がありました。

そして両耳には血が付いており、左ひじが擦り剝けていました。





以前から(3年以上前から)、たまに怪我をしてやってくる事はあったのですが
ここ2,3か月位の間で、急に頻繁に怪我をしてくるようになったのです。

それも、負った怪我が治る前に、新たな怪我をして来るので、
最近のデブ猫の体には、常に生傷と血がついています。


それにしても何で濡れているのだろう・・・
3_7_2011_3IMG_0991.jpg



先週は、喧嘩したばかりで怪我を負ってうちにやって
凄く気がたっていて、私がいつものように窓を開けただけなのに威嚇し、
目つきも鋭く、興奮状態だったのです。

最近、うちの近くで見た野良猫は、おかめ だけなので、
周りに野良猫が急に増えたとは思えないのですが・・・

でも雄なので、やはり縄張り争いでの戦いしかありませんよね。

3_07_2011_2IMG_0996.jpg



それにしても、急に10日に1度位の頻度で怪我をしてくるようになったので
最近は、デブ猫が来るたびに、今日は大丈夫かな???と
ハラハラしてしまいます。

3_07_2011_4IMG_0997.jpg




デブ猫と初めて会ったときは、傷一つ無い綺麗な子でした。
(プロフィール写真のように⇒)

少なくとも、1年位前までは、古傷も無い綺麗な顔だったと思うのですが・・・

最近のデブ猫を見ていると、
野良歴が長くなると共に、顔に古傷が増えていき、
耳の形も少しギザギザになって、いかにも野良猫の風貌になってしまった感じがします。

喧嘩をしても、目を怪我させられたり、
病気を移されたりされなければまだ良いと思っていたのですが、
最近の怪我の多さを見ると、それも心配で成りません。

当のデブ猫も、最近は心休める間も無いのではないでしょうか・・・。


とはいえ、相変わらずデブ猫は警戒心が強く懐いてくれず、ナデナデもさせてくれず・・・
ボロニャンは、デブ猫を見るとニャン格が変わり、殺人猫に成るので
なんの計画も立てずに、デブ猫を家へ入れる訳にもいかず・・・

またまた私の家猫デブ猫計画が、息詰まってしまうのでした。。


2011/03/08(火) | デブ猫の写真&野良猫 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『心配ですね・・・』

ちょうど、デブ猫どうしてるかな・・と思っていました。
なんと・・また怪我したんですね。可哀想に・・v-409

全身のずぶ濡れは、もしかしたらケンカを止めさせる為に
バケツで水をかけられたかも知れませんよ・・
猫はケンカの最中は興奮状態ですからね・・
「こらこら止めなさい」と言っても止める訳がないので
バサ~ン!と水を・・。
昔、子供の頃に見ました。二匹の犬が交尾してたんですが・・
そしたら、オバちゃんが水を入れたバケツを持ってきて
「いやだね~まったく!」と言いながら犬に水をぶっかけたんです!v-405
犬は鳴きながら走り去って行きましたが・・
まさに「頭を冷やせ」状態です。効果的ではありますけどね。
デブ猫もどこかの野良猫とケンカ中に、誰かさんが水をぶっかけたのかも知れません。
深手を負う前に止められたとしたら、良かったかも知れませんが。

デブ猫が2~3ヶ月で急に怪我が増えたのは・・・
デブ猫のテリトリーに、よそから強敵が流れて来たのか・・
それとも、もとから居た子猫が大人になり、デブ猫と争うまでに成長したのか・・
うちのブッチもそうですが、交尾をするには、他のオスを倒さないダメみたいですね。
メスはどの猫でも、必ず他のオスが支配しているので
うちの大福みたいに勝手に交尾を狙っても必ず所有者が出てきて戦いになります。
また、ブッチみたいに他のオスを倒せない未熟なオスは、メス猫が認めてくれず交尾が出来ません。
なので、どうあっても必ずオス同士のケンカが始まるみたいです。v-388

でもデブ猫には深手を負ってもらいたくないですね。
おっさんみたいに、目に爪が入ったら大変ですから。
Marukoさん宅にはボロニャンが立ちはだかってるし。
ボロニャンも、たぬき猫を取られない為に
デブ猫を襲ってるんでしょうかね・・・オスの本能で・・

うちのブッチも最近汚れて来ました。
デブ猫のくたびれた姿と重なるものがあります。
外猫は、外歴が長くなるほどに綺麗ではいられないのかな・・
ちょっと悲しいですね。v-390

2011/03/08(火) 09:55:58 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

成るほど・・・ 
水を掛けられた説は当たってるかもしれません。
何処かの水溜りで転がったにしては、体に砂等がついてなくて綺麗でしたし、
まさか、池に落ちる訳もありませんし、
猫は普段警戒心が強くても、喧嘩で興奮状態のときは、
周りを気にしなくなりますよね。。e-441

それにしても、交尾をしている犬に水を掛けるなんて~v-356
でも水なら怪我はしないので、結構良い方法かもしれませんね。

デブ猫は、怪我のせいなのか、戦いで休まる間が無いからか
最近すっかり、ニャン相が悪くなってしまいました。
昔は、ブッチのように顔が横伸びの丸顔の二重あごで、
顔に傷も無く、ほんとに可愛いかったんですよ。。

この辺は、野良猫が子猫を生んだとしても、
冬の寒さと、野生動物の多さで育たないので、
恐らく、最近おかめ猫のような捨て猫が増えたのかもしれません。

デブ猫が仮設小屋を使ってくれているのは嬉しいのですが、
どうもこの先のデブ猫家猫計画が進まなくて、もどかしい感じがしています。。
ボロニャンには悪いけど、ボロニャンが居なかったら
デブ猫とたぬき猫は仲が良いので、
スムーズに計画が実行できていたと思うのですけど。。e-444

2011/03/09(水) 15:13:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/314-770c15ea
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。