スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サーカスへ


今日は夕方に、サーカスを見に行ってきました。

昔、後楽園で木暮サーカスを観た事があって
それが私の中のサーカスのイメージだったのですが、
今日のは、あまりにも子供向けで残念ながらイマイチでした。
今日観たサーカスのHPを見ると、ゴージャスな感じの写真が出ていたので
期待してたのですけど・・・。


でも、それでも所々楽しめたショーもありました。


こちらは、モーターサイクルショー


[広告] VPS






中国雑技団?
4_15_2011_01_100_2068.jpg





・・・中国雑技団??
4_15_2011_02_100_2074.jpg





サーカスと言えば、ゾウさんですよね。
4_15_2011_03_100_2079.jpg




流石に、しけたサーカスでも
サーカスの花型、ゾウさんが登場すると盛り上がるってもんです。
4_15_2011_04_100_2082.jpg




4_15_2011_05_100_2093.jpg




4_15_2011_07_100_2095.jpg




4_15_2011_06_100_2096.jpg





入場口のわきに、ポニーだかロバ?達が8頭くらい繋がれていて、
別料金を払うと子供が乗れるようになっていました。
4_15_2011_08_100_2061.jpg


こちらのポニーだから、ロバ?達は、
顔につけられた短いチェーンが、横に伸びた棒に繋がれていて
お客が1人でも乗ると、全員でグルグル歩かないとならない状態になっていたんです。。

そんな状態なので、お客が来ないときでも座る事が出来ず
直射日光ガンガンの場所で何時間も繋がれっぱなし。
可愛そう・・・・と思いながら眺めていたら、
一緒に行った友達もそう思ったようで
「この子達悲しそうな眼をしてる」と言ってきました。

やっぱり普通の人はそう思うよなぁ・・・ 。。

なんだか結局のところ、
今日はこの可愛そうなポニーだか、ロバ?達の印象が
強く残ってしまってしまいました。


2011/04/15(金) | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

あと半分。

『テンプレートが変わった!(^^)』

すっきりとしたテンプですね。
トップ画像のボロニャン(orたぬき猫)は
Marukoさん作の絵でしょうか?
表面のかすれ具合がいいムードになってますね。v-410

サーカス!すご~い!って思ったんですが
なんでだろう?ワクワク感が伝わって来ないですね。
Marukoさんがおっしゃるとおりで・・
なんかB級?っていうと失礼かも知れませんが
スポンサーなしの手作り感100%みたいな。v-411

でも地味に凄いのは伝わりました!
バイク2台があんな狭い球体の中で~v-405
最後どうやって止まるの~ってハラハラしましたよ~
そして・・お~なるほど!さすがプロだな~って納得!

象さん可愛いですね♪すごく賢そう。
きっと象さんショーが一番楽しめるのかな~
雑技団の皿回しって・・なんか地味~v-408
皿回しって宴会芸と違うの~みたいな。

でもシルクドソレイユみたいに
億千万円が動くようなサーカスとは違った良さがありますよね。
のんびりした雰囲気が好感持てます。
でも最後が悲しいな・・・
棒に繋がれて休めないポニーたちが・・v-409
なんでだろう・・サーカス団としては馬に対して
「お前達も仕事中だ」という意味で立ちっ放しなのかな~?
でも、つらそうな馬に乗るお客は
もっとつらくなっちゃいそうです。v-406

2011/04/15(金) 07:31:13 | URL | [ 編集]

TAMAGO

『たしかに。。。』

ブラジルでも移動遊園地や移動サーカスがたまに来ますが、
シケた感じです。
これさえあればいいんだろ?って感じで(笑)、
必ずモーターサイクルショーがあります。
ただ青空サーカスってのは、いまだかつてこちらで見たことないですね。
サーカスはテントで、です。
モーターサイクルショーのとき、排気ガスがテント内に充満します。(笑)

ポニーは綱だけでいいのに、って、思っちゃいますね。
あの棒に繋げてグルグルは、確かにかわいそう。

相互リンクしてくださり、嬉しかったです。
ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2011/04/15(金) 11:40:42 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

テンプレートの画像はたぬき猫なんです。
これは私の絵・・・
ではなく、例の画像加工サイトで作ったものです。e-456

中国雑技団は、サーカスでするものじゃないですよね!?
雑技団の芸は凄いとは思いますけど・・・皿回しは宴会芸ですよね。
染之助染太郎の「おめでとうございますー」(知ってます?)
を思い出してしまいました。 
場所も、どこかの学校で使ってるフットボールグランドのようなところで
テントも無く、ただ敷物を広げてやっていたんですよ。
場所と内容を考えると、チケット代$16.00は高かったです。e-263
終了時には、チラホラとブーイングがとんでいました。笑
まぁ、象が登場したのがせめてもの救いだった感じがしますが・・
やっぱり、可愛そうなポニー達の印象しか残りませんでした。e-263

シルクドソレイユは、
こちらだと、ラスベガスでしか観れないようなのですが、
日本では、東京ディズニーランドに専用劇場があって
観れるようですね。
1度は1流のショーを観てみたいものです。

2011/04/17(日) 01:02:59 | URL | [ 編集]

Maruko

『TAMAGOさんへ』

移動サーカスは、普通テントですよね~。

今回は、どこかの学校のフットボールグランドのような場所に
敷物を広げてやっていたんですよ。

場所と内容を考えると、チケット代の$16.00は高かったです。
子供は無料だったのですが、連れて行く大人はチケットを買わないといけませんしね。。
確かに、今回は象が居ればいいだろう?という感じでした。
でも、あまりにもシケていたので、一緒に行った友達は怒りだして
終了時には、ブーイングを飛ばしていました。e-441
へんなサーカスを見てしまったので、
普通のサーカスがどんな感じか??思い出せなくなりました。e-263

こちらこそ今後とも、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

2011/04/17(日) 01:18:16 | URL | [ 編集]

あと半分。

『ははは(^^)笑!』

染之介染太郎~
あれですよね、傘の上で鞠や枡をころころして
「おめでとうございま~す!」v-411

そうか・・テントが無いんだ・・
違和感あったのはそれですね。
あれが日常と非日常の境界になるのに。
日常のまんま見せられてもね~
演出してよ~みたいな。v-408

それから棒に繋がれたポニーも
何か引っかかるな~と思ったんですが
あれ、メリーゴーランドの本物バージョンですね!
回転木馬。それを生身の馬でやっちゃったから
変な違和感を感じたんだ・・
サーカス団の人には申し訳ないけど
ブーイングも出ますよね・・v-389

2011/04/17(日) 08:28:44 | URL | [ 編集]

Maruko

『あと半分。さんへ』

わぁ~、やっぱり(?)ご存知でしたね!染之助染太郎。笑

なるほど~ 横棒に繋がれた可愛そうなポニー達は、
メリーゴーランドをイメージしていたんですね。e-451
あのスタイルに凄く違和感はあったのですが、全然気付きませんでした。
しかし・・・悲しいメリーゴーランドですね。。

それにしても、あと半分。さん、よく気付きましたね~!
そっちの方にも驚きました。e-257

2011/04/19(火) 00:59:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/325-090c3f53
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。