スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オポッサムの子供


野良猫デブ猫の食べ残しを片付けようと思ったら、
なんと、子供のオポッサムが残りを食べていました。


何気にカメラ目線!?
10_31_2011_IMG_2484.jpg



久しぶりにアップで見たオポッサムは、やっぱり可愛い!
子供だったので、まだ小さくてあどけなくてホントに可愛かったです。



やっぱりカメラ目線!
10_31_2011_IMG_2485.jpg



実は、数年前まではオポッサム見たさに
キャットフードを庭に置いていたのですが、
ある日その事をうちの母に話したら、

『野生動物にエサをあげる事は、獲物を採る能力を人間が奪う事に成るのでやってはいけない』

と叱られ、確かにその通りだと思い、以降餌をあげるのを辞めました。


山の方の観光地や、グランドキャニオン等で野生動物にエサを与えないで下さいという看板を散々見て来たのに、、
何故か当時は庭にやってくる野生動物に、餌を与えてはいけないという考えが全然浮かばなかったのでした。

ちなみに、オポッサム見たさに庭にキャットフードを置いていた時に、たぬき猫とデブ猫と出会い現在に至ってます。



なので・・・ 

今日だけ特別ね、オポッサムちゃん。

10_31_2011_IMG_2487.jpg



10_31_2011_IMG_2488.jpg






2011/11/02(水) | 野生動物の写真 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

TAMAGO

『かわいいっ!』

うちのイチゴ荒らしのオポッサムの仲間とは、
かわいらしさがぜんぜん違うような。。。(笑)
広げた足の指が、かわいいですね~。

確かに、
野生動物から野生の習性を奪ってはいけないと思いますが、
ついついエサをあげたくなる気持ちもわかります。
人間のエゴかもしれないですが、また来てくれるといいですね。

では!

2011/11/03(木) 14:36:50 | URL | [ 編集]

Maruko

『TAMAGOさんへ』

TAMAGOさんのところの、イチゴ荒らしオポッサムも可愛かったですが
檻に入れられていたからか、ちょっと怖い感じがあったようなぁ・・(笑)
あと、耳の形がうちの方のオポッサムと違いましたよね。

昨日、このオポッサム君がまた現れて、
前回、餌を置いていた場所をウロウロした後に、
なんと、窓枠に手をついて家の中を覗き込んだんですよ。e-446

つぶらな瞳がとっても可愛かったです。。
まだ子供なので、無防備なのかもしれませんね。

2011/11/06(日) 21:42:35 | URL | [ 編集]

株を始める

『No title』

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

2013/12/13(金) 21:27:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/366-15dafade
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。