スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

甲状腺ホルモン剤112mcg →110mcgへ変更

先週、急遽採血の予約を入れて受けた結果が4日前に出ました。



甲状腺全摘出したのが、一昨年の10月で
その後、9度受けた血液検査の結果がこちら。 今回はFT4にご注目を。↓

甲状腺機能低下症 手術後14か月の数値 TSH T4 T3_


THS、FT3はノーマル値だったのですが、FT4が0.1 オーバーしてました。


数値だけ見ると、この位大したことないのではないかなー?と思うのですが、
体と目には十分バセドウ病の症状が出ているのですよ・・・
瞼の腫れ、目の奥の熱、体のだるさ、心拍数がたまに上がり息切れがする、ちょっとせかせかする等々。



私が行っている内分泌科では、採血の結果が病院のサイト上で見れるようになっていて、
病院で貰ったIDとパスワードでアクセスすると、今までの採血の履歴、通院、の履歴や
予約を入れたり、取り消したり、ドクター宛てにメールが送れるフォームがあります。

今回、採血の結果を見てすぐに、メールフォームからドクター宛てにメールを送りました。

内容はこんな感じで、実際は英語です↓


「採血の結果、FT4が少し高かったのですが、薬の量の変更をする必要があるでしょうか?
 去年11月末から瞼の腫れや目の奥の熱等の症状が出ており、体調も心拍数がたまに上がったり
 息切れもして、ずっと体調不良です。

 目の方は、眼科減圧術をして貰った目の奥の眼科医のところで診察を受けていて、
 12月から処方してもらったステロイド剤をずっと飲んでいます。
 そのドクター曰く甲状腺ホルモン値が安定しないと、目の症状は治まらないと思うとの事でした。
 甲状腺ホルモン値以外が原因だとすると、副鼻腔かもしれないので、一度副鼻腔のドクターの診察も
 受けた方が良いと言われて、こちらの診察も受けに行ってきました。
 このドクターは、眼科減圧術をしたもう一人のドクターです。

 副鼻腔の結果はノーマルで、このドクターも甲状腺ホルモン値を安定させないと目の症状が治まらないと思う
 と言っていました。」




そして、返ってきた返事がこちら。↓


「Hi Maruko. I am sorry to hear that you have not been feeling well.
 We can decrease your dose to 100mcg of Tirosint and see if that helps.

    ~途中省略~

 I will call in a prescription for Tirosint 100mcg to Walgreens on XXXXXXX.
 Hope it helps」


(Walgreensというのは全米に沢山ある薬局の名前で。)


ようは、今飲んでいるTirosint112mcg を 100mcgに減らすことに成りました。

そして、100mcgに減らしてから今日で4日目に成るのですが、
勿論、すぐに効き目が出る訳ではないので、今のところ変化なしです。



1週間分の薬のシートで、曜日が書いてあります。
1_25_2012_SANY0020.jpg


恐らく、3週間位で薬の効き目が出て来ると思います。

瞼の腫れや目の奥の熱、心臓のドキドキが治まってくれることを願うのみです。。

2012/01/27(金) | 甲状腺全摘出手術後の治療&通院&バセドウ眼症の治療 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

履歴書の書き方

『』

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012/01/28(土) 02:02:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/390-be3eaf88
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。