スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボロニャン2周年記念日


ボロニャンが我が家の猫に成ってから、今日で丁度2年に成りました。

FunPhotoBox252056s2xbldrp.jpg


ちなみに、実年齢は3歳くらいのようです。


当初、うちの庭に現れたボロニャンを友達が飼う予定だったのですが・・・
ボロニャンを連れ帰ってから2時間も経たないうちに友達がギブアップしたので
ボロニャンは結局、我が家の一員に成ったのでした。 めでたしめでたし

友達がギブアップした原因etc... はこちら→ 2010年3月25日の記事 出戻りボロニャン



ボロニャンが家の庭に来始めた頃。 2010年3月
3_25_2012_201003061407041f1.jpg
3_25_2012_20100306140703dd5.jpg

当初から、可愛い顔をしていたのですが・・・・
あちらこちらの毛が抜け落ちていて、ダニだらけで皮膚にはダニに血を吸われた跡が沢山あり
ガリガリで、臭くて、かなり酷い状態でした。


今でこそルームメイト殿はボロニャンにデレデレ状態なのですが
ボロニャンが庭に来始めた当初、

「触っちゃダメだ! こいつは病気を持ってるに違いない!」
 

なんて言ってたんです。

まぁ、その後FIVキャリアを持ってる事が判明したので、”病気持ち”はハズレでは無かったのですが・・・。



現在のボロニャンは、毛が艶やかでサラサラしていて皮膚も健康そのもの。
3_25_2012_IMG_3853.jpg


末永く元気に一緒にいて貰いたいです。

2012/03/25(日) | ボロニャンの記録&写真 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://americalife.blog97.fc2.com/tb.php/397-41acf5a7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。