スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何でまた・・・・

早朝、たぬき猫が警戒の声を出していたので外を見ると
モフモフゴージャスな猫ちゃんが、窓越しにたぬき猫を見つめていました。

6_7_2012_IMG_4315.jpg


窓+網戸越しなので、写真がぼやけてしまいましたが・・・
6_7_2012_IMG_4318.jpg


ブルー瞳が美しい ヒマラヤン ! 
6_7_2012_IMG_4320.jpg


始めて生ヒマラヤンを見たので、ちょっと興奮してしまいました。

カワユイ~

顔がフラットなので、ワンコでいうとパグみたいな感じ??


・・・そして今日の夕方、たぬき猫と一緒に玄関前の階段に座って
庭のホタルを眺めていたら、このヒマラヤンがテケテケ近づいて来たのでした。
たぬき猫が気付くと、間違いなく襲い掛かるので
その前に、さりげなく(?)腕をぶんぶん降ってヒマラヤンを追い払ったのですが・・・
たぬき猫は、1度この猫に襲い掛かった事を思い出しました。


あれは確か、3月か4月の天気の良い日 たぬき猫を庭に出てあげたときに、
フラワーポットの陰に、体が白くてモフモフで、手足と尻尾と耳が焦げ茶の物体が居て、
たぬき猫が速攻襲い掛かり、毛玉と毛玉が転がり合い、白いモフモフが逃げて行ったのでした。

そのときは、あまりに勢いよく2匹で転がったので、
姿がよく見えなかったのですが、今思うとこの子でした。
ちなみにこのとき、たぬき猫は頭に軽い擦り傷を負ったんです。



今日の早朝見たヒマラヤンが、夕方、晩とうちの庭をうろついていた事に
なんとなくこの子の出没状態が、1月にうちの庭で保護して
知人の家に養子に行った猫と似ている気がして、嫌な予感がした・・・。


うちの近所の人が飼っていた猫を飼育放棄したので保護したという記事⇒ ペットシッター中

こちらがそのときの子↓
5_18_2012_SANY0259.jpg




ヒマラヤンは、夜に成ってからもうちの庭を何度も何度も通るので、
ちょっと外に出て様子を見てみたところ、やはり予感は的中でした。

ヒマラヤンは、以前猫を飼育放棄した家の玄関前に座り混んだり、
庭から家の中を覗いたり、前に飼育放棄された猫と同じ行動を取ってました。
飼育放棄の人が、新しく飼った猫に間違いありません。。

なぜ前に飼っていた猫を飼育放棄して、2、3ヶ月で新しい猫を飼うんだろうと考えたら
すっごく嫌な気分に成ってきました・・・。
このヒマラヤンも、今日の早朝から夜の11時過ぎまで外をうろついてたので
(今も居るかも知れませんが)
また餌をあげずに、外に放置するようないい加減な飼い方をされないと良いのですが・・・


6_7_2012_IMG_4316.jpg


それにしてもたぬき猫が警戒中というのに、ボロニャン↑は無関心すぎやしません?

2012/06/08(金) | 猫レスキュー | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。