スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

内分泌科へ

今日は、2ヶ月振りに 内分泌科へ行ってきました。


先週の血液検査の結果、

甲状腺ホルモン値がノーマル値なのだけど、少し低い。との事で、

今4錠飲んでるTPU(バセドウの薬)を、2錠に減らす事に成りました。


・・・という事で、今日から2錠に。。(○'ω'○)


ここ半月ほど、体がだる~くて、朝なかなかベッドから出れない理由も

ホルモン値が変わって、薬が効き過ぎていたせいでした。


このまま、ホルモン値が正常に戻らず、

低下症に成ったり亢進症に成ったり・・・をまた繰り返す事になると、

手術を考えないといけないよ。 と、またまた言われてしまいました


先月、手術をドタキャンして、はや1ヶ月半・・・

どうかどうか、これ以上甲状腺が肥大しませんように!

ホルモンが正常値に成って、安定しますように!

眼球突出が進みませんように!

目が痛くなりませんように!!

・・・と、願いながら毎日過ごしております(´・ω・`)


あっ、あと血液検査でビタミンDが非常に欠乏してる事も解りました。

去年も、血液検査でビタミンD欠乏が解った事があったので、

その後は、ず~っとビタミンD(1000IU)を飲んでるのに、欠乏って一体・・・


ちなみに、成人女性が、一日に必要なビタミンDの量は100IUと言われてます。(日本では)

前回の血液検査でビタミンDの数値が51だったのが、23に成ってました

(ビタミンDの平均値が、先生に聞き忘れたので解らないけど、
多分、51は平均値に入ってると思います。 多分・・・


結局、ビタミンDの錠剤を処方されてしまいました。。

それと、先生に言われて去年からカルシウムのサプリメントも毎日飲んでおります。


バセドウ病は

尿からのカルシウム排泄が、正常の6~7倍。

血液中のビタミンD活性の低下。

腸管からのカルシウムの吸収が低下。

・・・という状態に成るので、骨粗鬆症になりやすいでのあります。。


2008/05/29(木) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(2)

なっとースパゲティ

なんとなく最近・・・

甲状腺が更に 肥大 して、

首元が膨らんできたような気がする今日この頃・・・

いやっ、、認めたくないけど、確実に膨らんでるぅ(´・ω・`;)




今日は、納豆スパゲティーを作りました

納豆好きにはたまらない一品です。


natto.jpg



材料は、 ひきわり納豆(タレを加えて混ぜておく)、

ちくわ、刻みベーコン。 自家製チャイブ

味付けは、しょうゆ、ガーリックパウダー、バター



オリーブオイルをひいたフライパンで具を炒めて、

ゆでたパスタを入れ、味付けし、火を止めて

納豆を加えたら、お皿に盛り、チャイブを散らす・・・


という、かなり簡単なものですが、とっても美味しく出来ました(≧ω≦)b



コンコン 


         コンコン!!



                        (窓をノックする音・・・)




かも 「こんにちは。 わたしのごはんが置いてないみたいなんですけど・・・」
KAMOMOMO1.jpg







かも 「あれっ、、  居ないのかしら?」
KAMOMOMO2.jpg







かも 「あっ、いた コ・ン・ニ・チ・ワ」
KAMOMOMO3.jpg





(○'ω'○) 「こんにちは・・・」

2008/04/28(月) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(8)

と言うわけで、キャンセルに[´・ω・`]ゴメン

昨日、内分泌科の予約を入れて居たのですが、

なんと、予約時間の5時間前に、病院から携帯に連絡が入り

『今日の予約は、キャンセルしたいと思います。

 来月(手術後)に、採血の予約と、ドクターに会う予約が入ってるので

 今日の診察の必要は無いという事で・・・。』



と言うではありませんかっ!
 

本当は、先週入れていた予約を、

ドクターの都合が悪く成ったので、日にちを変えて欲しいって連絡が来たので

昨日に入れなおしてやったというのに、 

結局 予約をキャンセルにしますとは何事さっ。(=`ω´=) ム!

『話があるので、キャンセルにしないでください』(=`ω´=) ム! (=`ω´=) ム!

と言って、しっかりドクターと会ってきました。


でもって、

『甲状腺の手術、キャンセルにしたいんですけど・・・』(´・ω・`)

と言って来ました。


『ここ一ヶ月、体調と、目の調子が良いので、

もうちょっと薬治療で様子を見たいと思って・・・』


と言ったら、

ドクターいわく、今までの私のパターンだと、

一時的に調子がよくなったように見えても

すぐに甲状腺が亢進したり、低下したりして、この1年全然安定しないで

そのたびに、目が痛くなり体も苦しくなってたので、

今の体調は、一時的な可能性が高い・・・と。

ドクターは、手術を受けたほうが良い・・・と言う、方向であれこれ話して来ましたが

『今の体調が一時的なモノかも知れないけれども、もう暫く様子が見たい』

と、言ったら渋々OKをだしてくれました。

でも、帰り際 『手術の予約はいつでも入れられるからね。』 

と言っておりました。


ここ1週間くらい前に、手術をキャンセルしたいなぁ・・・

と思い始めたのでした。  怖気づいた?

甲状腺を採ったからと言って、

目の症状が良く成る可能性はあまり高くないし、

甲状腺が原因で起きた目の障害だけれど、

甲状腺の状態とは関係無しに、

かけ離れた病気として進行する可能性もあるので、

甲状腺を採ったら、体もお目めもスッキリ! 

・・・と言う訳じゃ無い所に、釈然としない感じで、迷いが生まれて。。

それと、ここ1ヶ月ほど、体調と目の調子が良い事が手伝って

キャンセルする事を決めたのでした。


でも、すでに甲状腺が肥大して首の付け根がポコッ凸と出てしまってるので

これ以上出たら、覚悟を決めて手術しなくてはいけませんが・・・



帰宅してから、ルームメート殿に

『手術キャンセルしちゃった』(´・ω・`)

って言ったら

 『えっ!!手術した方が良いのにっ!!
 
    アンタこれからどうすんの?』
 
( ̄ω ̄;)!!

と言われたので、

 『気力で治そうかとおもって・・・』 (○'ω'○;) ←バカ?

と。。。






2008/04/05(土) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(6)

健康診断&NEWカメラ

昨日、ファミリードクターの所で 

手術前健康診断 
を受けてきました。(´・ω・`)

問診、心電図、血液検査、尿検査 etc.... 結果がドキドキです。


あと今週、金曜日に 内分泌科 の予約が入ってて、

来週月曜日に、子宮がん検査で引っかかった精密検査をしに 婦人科 に行って、

あと 眼科 の予約が入ってて、

それと、 目の奥の眼科 の予約もあって・・・

歯医者 の予約も・・・あったなぁ・・・  

うぅ・・・ 来週は、4日も病院に行かなくてはならなりません( ̄ω ̄;)




ごろっと話しが変わりますが、

先日ルームメート殿が新しいカメラを買ったので

お古のカメラを貰いました♪

お古と言っても、、去年買ったもので、

しかも、めったに使ってなかったんですよ・・・ 


Canon EOS desital X
 



今まで活躍しなかった可哀相なカメラさん。

これからは私が、たくさ~ん活躍させてあげようと思います。


動物の写真を撮ったりして・・・


最初の被写体↓

         ねこ 「綺麗に撮ってね」
ねこ



2008/04/01(火) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(8)

手術日決定

本日、甲状腺の手術日が4月14日(月)に決まりました。

喉元を開いて、甲状腺全摘出する事になります。。。

・・・って、文章に書いてみると怖いですねぇ

その前に、ファミリードクターの元で健康診断が必要なのだそうなっ。

おととい、日本に住んでるマミィーに、「手術する事になったの・・・」

とメールをしたら、「心配でたまらない」という返事が来て

泣いてる顔の絵文字が、入ってました。

親に心配をかけるのが、1番辛いです・・・ (o´・ω・`o)



話はコロッと変わりますが、

さっき久々に、オポッサムがやってきました

今晩は久しぶりに暖かいので、動き出したのだと思います。

・・・と言っても0度だけど

ちなみにこの子は、ポッサム君でもちゃんでも無くて、別の子です。


みんな、餌箱に手を掛ける・・・

101_6213.jpg




 オポ 「はじめまして。猫飯って美味しいでしゅね」
101_6221.jpg



この子が猫飯を食べてたときに、(元)デブ猫ちゃんがやってきて、

30秒位 オポッサムをじ~っと見つめて、

ササッと立ち去って行ってしまいました。。 なんなんだ?




2008/03/01(土) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(6)

手術の話をしに・・・

今日は、甲状腺の手術医の元へ手術の話を聞きに行きました


手術内容が、やはり日本とは違うようで、 最初から甲状腺を全部採るとの事でした。

日本だと、甲状腺を少し残して置くらしいのだけど、

少し残した部分から、再発の可能性もあるので、

こっちでは全部採るのが当たり前(?)のようです。


何人もの患者さんの甲状腺の手術をしている先生で、

喉の神経を傷つけないように手術するのが難しいと言ってましたが、

今まで、喉の神経が傷ついた方は居ないとの事・・・。


術後は、甲状腺ホルモンが体で作られなく無くなってしまうので、

一生甲状腺の薬が必要に成るようです。 

あとカルシウム剤も必要なのだそうなっ。


手術時間は 2時間位で、1泊入院 との事でした。


あっ!


1泊の入院なら、たいした手術じゃないんだ~ と思った方! 


それは、大間違いですっ!     
             
       
           ご説明しましょう・・・。   (-ω-`*) えっへん! ←急にえらそう




日本の病院のサイトを色々検索して見た所、

どうやら私と同じタイプの手術場合は、10日位は入院するらしいのです。。。


でも、アメリカは 医療費が、人生を台無しにする位高い!  ので 

患者さんに金銭的負担をかけないために、入院をさせないシステムなのです。。。

逆に、体に負担をかけてると思うんですけどねっ・・・(-ω-*;)


私の今までの情報によりますと~

出産の時も一晩入院して、翌朝退院します。

乳がんの手術をした方も、一晩入院で、翌朝退院してました。。。 (恐)

去年、私が、右卵巣の摘出手術をした時も、

手術後、麻酔が切れるや否や、車椅子で病院の外に出されました・・・ 

「動かさないで、 寝かせてぇ~ 」 って思いで一杯でした。 (-へ-*;)

この手術も、日本だと1週間位は入院するそうなんですけどっ・・・


少しも回復してない手術後の患者を すぐに病院から追い出すのですから

家族はホントに大変なのです!  本人はもっと大変ですがぁ(’へ’;;)



手術の日取りは、来月の採血の結果で決める事に成るそうです。

今日は、手術医に会ったついでに(?)

手術の同意書にもサインして来ました。(-ω-`*)


2008/01/16(水) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(8)

病院DAY

今週は、火曜日に 目の奥の眼科

今日は、眼科 と、内分泌科へ行ってきました。

『目の奥の眼科』の先生に、1月に入ってから体調と目の調子が悪くなった事を告げた所、

もう、これ以上ステロイド剤を飲み続けるのは危ないので、

違う薬に変更しようと思うから、内分泌科の先生とファミリードクターに

相談してみると言ってました。 (その薬に変更しても、大丈夫かどうか確認を取る訳ですねっ)

約5ヶ月ステロイド剤服用してるので、

すっかり副作用で顔がムーンフェイスに成って(●’3’●)

お腹はポンポン、ウェスト周りにお肉付きまくってます。。。

この日、眼球突出率を量った所左右共18mmでした。



そして今日、眼科でいつも通りの視力検査などをした結果、

先生に 「眼球自体には異常無し」

「甲状腺ホルモンの状態が落ち着かない限りは、目の調子は良くならない」

と、これもいつも通りの事を言われました。

最後に、「目の奥の問題は、目の奥の眼科の先生に任せてて、

体調は、内分泌科の先生に任せてるので、

現時点で私に出来る事は無いんだよね・・・」 と一事。。。  

眼鏡作っても、物がぼやけて見えるのは改善されず、

コンタクトも改善されなかったので、

眼科の先生が出来る事は今の所無い訳ですよねっ。。。

でも、数ヶ月に1度は目のチェックが必要との事で、

3ヵ月後の予約を取って帰りました。

 

そして、内分泌科では・・・

去年の11月に、手術か放射線治療か考えてみて。 と言われていた

返事をしてきました。

放射線治療だと、目の症状が悪化する確率が高いそうなので

手術を選びました。

と言っても、手術後に甲状腺の状態が安定したとしても、

目のほうは、眼障害として一人歩きする場合があると言われたので、

手術したら、目も安心と言うわけでは無いようです。

(私は甲状腺の眼障害が酷いので・・・)


今日、首のウルトラサウンドを撮った結果、

やっぱり、甲状腺の付け根(首の付け根)が肥大してきてる事が解りました

病気柄、骨粗しょう症になりやすいらしくて、

おまけにステロイド剤の長期服用もしてるので

来週、骨密度を計るために、別の病院に行く事になりました。


あとは来週の火曜日に、手術の話を聞きに甲状腺のスペシャリストの元へ行きます。

手術は、甲状腺のホルモン状態が薬で安定してからじゃないと出来ないそうなので、

まだ、当分は手術は出来ません・・・・・。


そして、先週の血液検査の結果、

甲状腺機能がさらに亢進してる事が解ったので

甲状腺の薬を増やされ、 久々にまた 心臓バクバクを抑える薬を飲む事にっ。

病気で、ビタミンDが不足してるので、サプリメントをスーパーで買って飲んでねっ。

と先生に言われたので、 早速帰りにDを購入。。。

いやはや・・・ 心も体もくたびれた一日でした。

2008/01/11(金) | バセドウ病治療&通院 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。